「まあ、」という言葉を文頭に付ける人はどのような傾向があるのか

スポンサーリンク

文章を書いていて、よく「まあ、」と言っている自分に気が付いたので、これってどういう傾向がある人なんだろう?と気になったので、調べてみました。

実際、Twitterで『@kanbatch まあ、』で検索してみました。

結構言ってますよね!

まあ、って言葉を多用している自分に気が付いたので、

意識して変えていたりもします。

意識してなかったらもっと多いでしょうね…

スポンサーリンク

「まあ、」という言葉を文頭に付ける人の傾向

大雑把な性格

100%完璧でなくても、80%でOKと割り切っている人です。

「まあ」が口癖の人は、かなり大雑把な性格と言えるかも知れません。

人間関係は、結構、上手です。

「まあ」という口癖から性格が分かる心理学

口癖ではないんですよね。

文章を書いてる時の癖?みたいな感じです。

文章の癖も口癖に含まれるんでしょうか?

閑話休題。

「まあ」という言葉ですが、個人的には、普遍的な部分を指すことに使ってる気がします。

「いろいろ意見あるけど、まあ、この部分はこうだよな?」

って感じです。

僕は自分の意見は絶対的なものではなく、他の人の意見も正しいと僕は常に考えています。

例えば、対立して硬直している意見では、片方が48%正しくて、もう片方が52%正しいものが多く、どちらのメリットに自分の正義を置いているかの違いしかないものが多いです。

そのため、結論はどうでもいいけど、普遍的な部分を指すときに使ってると思います。

事を荒立たせたくないタイプ

事を荒立たせたくないタイプ
人からよく思われたいという思いが強いでしょう。

物事をあいまいにして、攻撃されるのを避けているのです。しいていえば、その話にあまり興味がないのかもしれません。

「まあ、このへんで丸く収めませんか」という気持ちや、相手の警戒心を解くという意味では、柔軟性はある人ともいえるでしょう。

ただし、あまり使いすぎると、「真剣に考えていなんじゃないの?」と思われてしまうので、気をつけて。

日本人的な口ぐせといえるでしょう。

引用:ハピズム

無難な立ち位置を好む表現でもありそうですね。

大雑把な性格にちょっとかぶりそうな表現に思います。

自分に自信がない

自分に自信がなく、臆病な性格です。

「まあ、××なのかもね」と、自分の主張をオブラートに包み、他人から嫌われないように自己防衛をするのです。

キョロ充に多い口癖です。

引用:yummy!

自分に自信がない、性格だそうです。

僕は自分に自信がないというか、そもそも自信って必要なのか疑問に思っているタイプです。

自信を持ちすぎると視野が狭くなるので、ある程度の自信やプライドを持つことを嫌っちゃいますね・・・

まあ、当たってるような、当たってないようなって感じですね~~~

謙虚な人というのが個人的にはしっくりくる表現です(‘ω’)

おわりに

この記事を書いている間に、

4回は『まあ、』がゲシュタルト崩壊しました。

(どうでもいい)

ライフスタイル
スポンサーリンク
kanbatch

インターネットが好きです。
新卒で一流企業に就職するも、会社員務めが絶望的に合いませんでした。
今はこのkanbatch'sBlogとゲーム攻略サイト(Baskmedia)を運営したり、適当な文章を書きながら、田舎でのんびり生活してます。

kanbatchをフォローする
kanbatchをフォローする
kanbatchブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました