【男性向け】インターネット上でモテる方法!

スポンサーリンク

インターネット上で、女性からモテるためのポイントや方法を男性に向けて解説していきます。

リアルじゃあモテないけど、ネットならワンチャンあるかもしれませんよ!

是非参考にして実践してみてください(‘ω’)

スポンサーリンク

インターネット上でモテる方法について

正直に言うと、僕はインターネットで異性とはあまり縁のある生活をしているわけではありません。

完全に縁がなかった、とまでは言いません。

あくまで「あまり」ということで。

じゃあ、なんでお前こんな記事書くんだよ?

「そんな奴が書いても信憑性ないだろ…」と、思う人もいるかと思います。

しかし、インターネット歴が長いため、どういった人が女性受けがいいのか、いろいろな事例を知っているからこそわかることがあるんです。

それに僕は女性にそこまでがっついている人間ではありません。

むしろ、ゲームがやりたかったので、VCのコミュニティではおっさんとゲームやってました。

姫「〇〇くん~」

男「姫~」

ぼく「おっさんゲームやるぞ!」

おっさん「おっさんゆーなwww」

こんな感じにSkypeのコミュニティでは、イチャついているカップル横目におっさんとゲームしてました。

なので、こんな男がモテるなあ、ということが経験から理解できているので紹介していきます。

インターネットにおける三大モテ要素

  • 『HN(ハンドルネーム)』
  • 『プロフ画像』
  • 『声』

これら3つが現実世界の印象と、同じ効果を発揮しますよ!

現実世界で会うことができるのは、これらの壁を乗り越え、コミュニケーションをとって仲良くなってからのことです。

インターネットで女性とお近づきになりたい方はこれらを改善し、女性のいるコミュニティを探すことをおすすめします!

これらを工夫した後に、女性にやさしくすることが重要になってきます。

HN(ハンドルネーム)はひらがなを使え

ハンドルネーム(以下、HN)において、ひらがなは最強です。

僕の知っているヤリチンオフパコ野郎は、「たーくん」(仮)というひらがなHNで活動してました。

インターネットでは自分で自分の好きな名前を名乗ることができます。

そのため、新しい自分の名前であると考えましょう。

しかも、現実ではありえない名前をつけることができるため、印象操作にうってつけなのです。

例えば、『姫』という付けている女性は、自己中心的もしくはチヤホヤされたいクソ女ってことが読み取れます。(偏見)

『†』とか『‡』とかは中学生か、V系好きな感じの印象です。

(閑話休題)

おそらくですが、女性はひらがなに対して親しみやすさや、優しい印象を受けるの人が多いのだと思います。

なので、HNをひらがなにするのはかなりのアドバンテージになります。

そもそも、インターネットの女性はひらがなHNの人が多いんじゃないでしょうか、「〇〇ぽん」「みぃ」とか大体ひらがなです。

漢字がついても、「〇〇姫」くらいでしょう。

このことからわかるように、ぱっと見の印象って大事なんです。

読みにくいHNはやめよう

悪い例として、僕のHNであるkanbatchを上げておきましょう。

僕のHNは女性に、「この人なんて読むの~?」って言われることが多いです。

読み方がわからないから、覚えてもらえない、スタートラインに立てないというわけです。

挙句の果てには、『テンション高い人』とか、そもそもHNで呼んでもらえません。

これでは女性受けがいいとは言えませんね。

なので、kanbatchみたいなHNは絶対ダメです。

英語はアホな女の子が読めないですし、外人からは「kanbitch!」って煽られます。

良いことないです。

おすすめのひらがなHN

  • ○○たん
  • ○○くん

このへんがおすすめです!

個人的に『たん』はなかなかいい打率を持っている気がします。

他にも女性受けするHNは結構あると思うので、探してみてください!

プロフィール画像はやわらかい感じの画像を使おう

プロフィールの画像には、上の画像のような少女漫画に出てきそうな柔らかい男のイラストを使いましょう!

このような画像から感じるのは、男らしさ・優しさというものではないでしょうか。

(正直、男からしたらよくわかりませんが…)

俺様系なかっこいいものも悪くないと思いますが、女性から万人受けするのはやわらかい感じの画像だと思います。

なので、少女漫画風男性のイラストを友人などに描いてもらう・フリーの男性イラストを活用すると、最大限活かせるのではないですかね。

使えそうなサイトを置いておきますね(‘ω’)

自撮りが一番いいのは間違いない

一番効果的なのは自撮りで間違いないです。

しかしながら、イケメンである必要性や、自撮りの盛り方なんかもあるので少し難しいです。

現実世界でモテるためには美容室に行って髪を切ったり、眉毛を整えたり、スキンケアをしっかりして不快に思われないことが重要になります。

これが結構手間がかかり、モテる奴はモテる努力をしていることが実感できるレベルです。

ポイントはイケメンじゃなくても清潔感が大事です。

つまり、雰囲気イケメンてやつですね!

なので、風呂入ってないのとかは論外なわけです(´・ω・`)

スパイスとしての声

イケメンボイス(通称:イケボ)はかなりのアドバンテージになります。

ボイスチャットをするようになれば、評価項目に『声』が追加されるようになります。

しかし、イケボじゃないからと言って、特にマイナス要素にはなりません。

声は加点要素であって、原点要素ではないので安心してください~

女性から好かれる声とは?

好まれるのは、中性的な声が一般的だと思います。

少し高い声をイメージしてみましょう。

女性から「○○さん、いい声してますね」って言われれば、自分はイケボなのだと自信を持って大丈夫です。

ニコニコ動画の「ぱにょ」さんなどが、声を重視しているインターネットでモテた最たる例なのではないでしょう。

あとがき

女の子にモテたいというのは、男の子であれば誰でも持っている欲求です。

インターネットではリアルよりも女の子とは出会いやすいですが、女性よりも男性が多い世界なので競争相手も多いことに注意してくださいね!

良い出会いがあるといいですね(‘ω’)bグッドラック!

恋愛
スポンサーリンク
kanbatch

広告収入やFXが主な生業です。
様々な情報収集が好きで、それらの情報を気ままに発信しています。
IQ140ちょいのMENSA会員です。
ゲーム攻略情報サイトはこちら⇒Baskmedia

kanbatchをフォローする
kanbatchをフォローする
kanbatchブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました